栽培方法

国産ブルーベリーを村上農園にて

ガーデン全景.jpg

| HOME | 村上ブルーベリー | 栽培方法 |

栽培方法

<気候条件>
村上ブルーベリーガーデンのある関東地方南部では、関東以北の寒冷地に向いている、ノーザンハイブッシュ系と関東以南の温暖地に向いている、サザンハイブッシュ系とラビットアイ系など
ほとんどの種類の栽培が可能であり、それぞれの種類から10品種を選定しています。

<ブルーベリーの栽培適地>
ブルーベリーに望ましい土壌の酸性度は4.3~5.3程度と言われている。
更にブルーベリーの根は根毛をもたいため水分を保持できない土や過湿によって通気性の劣る土壌は不向きと言われ、保水性と通気性のある土壌が大切である。

<栽培方法>
村上ブルーベリーガーデンでは、上記栽培適地を満足させるため「バッグ カルチャー システム」と言われる栽培システムでブルーベリーに最適な環境を作り、優れた果実の生産を行っている。
「バッグ カルチャー システム」とは、粒状アクアフォームを培地としてPHを調整した潅水を行うことにより栽培適地を作り出している。肥料についても潅水の中に微量混入させている。
尚、潅水はドリップチューブからの点滴潅水でタイマーにより必要最小限の潅水を自動で行っている。

バッグに入ったブルーベリー培地.JPGバッグに入ったブルーベリー培地

潅水装置と液肥タンク.JPG潅水装置と液肥タンク
ドリップチューブ.JPGドリップチューブ


※画像をクリックすると拡大表示されます。